活動報告

活動報告

総務・事業部

DSCN0297

.組織対策・・・各種情報の提供、(一社)全国中小建築工事業団体連合会(一社)日本木造優良住宅協会

       (一社) JBN全国工務店協会の各種情報を会員にお知らせいたします。

・財政対策・・・会費等を決定いたします。

・情宣対策・・・職人の各種訓練情報などをPRいたします。

・事業対策・・・県内建築職人の実情に合った民間工事の標準賃金を考案します。また、建築職人不足対策として各種

       団体と情報交換を行い事業をすすめて参ります。

       増改築相談員・登録基幹技能者・石綿作業特別講習・足場作業特別講習・地球住宅制度などの講習会

       を実施いたします。

       ZEH住宅、省エネ制度など時代に合った住宅建築のため各種情報を出します。

 

技能養成部

DSCN0696

・技能対策・・・日本伝統の「在来工法」の技術技能継承のため規矩術などの講習会を開催します。

       全県技能競技大会を開催し、優秀な技能者については一休技能士全国競技大会(技能グランプリ)や

       (一社)全建連全国技能競技大会へ選手を派遣いたします。

       また、若手技能者については中央職業能力開発協会主催技能五輪出場選手に対して補助を行います。

      ・県内各地の技能組合で技能講習会を開催した場合、講師派遣など対応を行います。

厚生部

report-03

・厚生対策・・・昭和32年から行っている労働保険事務組合事業による県内建築職人の雇用保険・労災保険制度加入を

       すすめ天平時代からの「けがと弁当手前持ち」にも社会保障制度加入を勧めてまいります。

     ・全国建設工事業国民健康保険組合の秋田県支部事務委託事業を行い、建築職人に多い一人親方の健康保

      険制度加入を更に勧めます。

     ・全労済、アメリカンファミリー保険と提携し建築職人へ安心を用意いたします。 

青年対策部

DSCN0937

・青年対策・・・全県野球大会や全県グランドゴルフ大会を開催し、若手技能者同士の全県の交流の場を設け情報交換

       を行います。

      ・全県技能組合研修を開催し、全県の技能者同士の情報交換と各種関係工場や展示場など知識の取得の

       場を設け、新たな仕事に役立つ交流会を行います。