秋田杉匠の会

団体概要

  秋田県における(一社)JBN全国工務店協会加盟企業による工務店団体です。国土交通省補助事業「地域型住宅ブランド化事業」活用のため県内の原木~木材加工~建材流通~プレカット加工~設計~施工企業が集まって事業を推進し、秋田県内で下記の住宅建設を行っております。

 

・乾燥秋田スギ認証製品を多く使った

   ・長期優良住宅

   ・低炭素型住宅

   ・性能向上型住宅

   ・ゼロエネルギー型住宅(BELS認証)


・ 平成29年度地域型住宅グリーン化事業の募集要項が公開されました。            詳しくはリンク先をご覧下さい!。

 


平成28年度参加企業

施工グループ (工務店)

  事業所名 地域 代表者名
昭栄住建 鹿角市 阿部 勝栄
有限会社 大晋建設 鹿角市 安保 晋
有限会社 金森建築 北秋田市 金森 勝三
松谷建築設計 鹿角市 戸舘 康博
有限会社 ミサワ・ハウス 北秋田市 三沢 正悦
有限会社 サンワホーム 北秋田市 三輪 良雄
志村建設 株式会社 由利本荘市 志村 定弘
有限会社 小坂工務店 北秋田市 小坂 忠美
有限会社 池田建築店 能代市 池田 新一郎
10 殿村工務店 大館市 殿村 幸美
11 丸甚建設 株式会社 秋田市 保坂 雄大
12 株式会社 ヤナギヤ 大館市 柳谷 金悦

ここは国土交通省 地域型住宅グリーン化事業参加企業のページです

会社方針

秋田杉匠の会の平成28年度割り当て分は平成29年3月末日をもって全棟”申請済み”となりました。

 


平成29年度地域型住宅グリーン化事業については4月28日以降グループ募集、5月上旬グループ申請となる見込みです。

社長

 


グループ沿革

2012年
平成24年度 地域型住宅ブランド化事業 参加 (13棟建築)
2013年
平成25年度 地域型住宅ブランド化事業 参加。(13棟建築)
2013年
秋田県と大規模災害時の応急木造仮設住宅に関する「災害協定」締結
2014年
平成26年度 地域型住宅ブランド化事業 参加 (10棟建築)
2014年 
秋田県との「災害協定」締結による応急仮設住宅の建築講習会開催
2015年
平成27年度 地域型住宅グリーン化事業 参加 (8棟建築)
2016年
平成28年度 地域型住宅グリーン化事業 参加 (17棟建築)
2017年
平成29年度 地域型住宅グリーン化事業 参加予定